アクティヘアクリニック 和歌山O.C. アクティのこだわり

アクティヘアクリニック 女性の薄毛の方もご相談ください!!
アクティヘアクリニック 和歌山0.G. クリニックのご紹介

アクティヘアクリニック 和歌山0.G. こだわり
アクティヘアクリニック 和歌山0.G. こだわり
アクティヘアクリニック 和歌山0.G. こだわり

 

アクティヘアクリニック 和歌山0.G. モンドセレクション

 

 

HOME > 発毛・育毛促進効果

 発毛・育毛促進効果

無香料・無着色・無パラベンは使用しません!

 

このポイントにより「血行促進」「エネルギー代謝の促進」「タンパク質合成の促進」「毛芽の活性化」の効果が期待できます。
アクティの製品はそれらをすべて考えて作られています。

アクティシャンプーは、パーマ、カラー剤、スタイリング剤などの不純物や毛穴に 詰まった皮脂の汚れに対する洗浄性と、過剰分泌した皮脂の除去性があります。
さらに皮膚への刺激が最も低い地肌への安全性と三拍子揃ったシャンプーです。

しっかりと汚れを落とし、また余分な皮脂も取り除きますのでフケを防止すること ができます。
しかし本来必要な皮脂は残しますので、頭皮に潤いが残り、カユミを 防止できます。
そして余分なものでふさがれることのない状態で、ヘアトニックを つけて戴くと、充分な栄養が毛根に浸透するのです。

 

 

「発毛・育毛のために今すぐにできる7つのポイント」

 

発毛・育毛のために今すぐできる大切なポイントを7つにまとめてみました。
これらにも気をつけていただくことで、より効果が期待できます。

 

【ポイント1 頭皮を清潔に 】

汚れや皮脂、フケなどで毛穴が詰まった状態が毛根に良いはずがありません。
皮脂は頭の表面や毛髪の乾燥を防ぐ役目もしますが、多すぎると細菌が繁殖します。

また例えマメに洗髪していても、自分の髪や頭皮に合わないシャンプーを使ったり、十分なすすぎを怠ったり、地肌を痛めるような洗髪も大きな問題です。

シャンプー時の抜毛を気にするあまり、十分な洗髪を怠る人がいますが、1日50本〜100本の抜毛は許容範囲です。

不潔な状態で余計に脱毛の進行を早めないよう、洗髪は毎日必ず行いましょう。
適切なシャンプーは頭皮のマッサージ効果も高く、血行促進になります。

 

【ポイント2 禁煙の実行】

頭皮の血行が悪ければ、十分な栄養も行き渡らず育毛の妨げになります。
特に、血管を収縮させ血行不良の原因になるタバコは良くありません。

たとえ育毛に必要な栄養を十分摂取していたとしても、その栄養を毛母細胞に運ぶ血液の流れが悪くては話になりません。

本来髪の毛は細胞分裂が活発で、それだけ多くのエネルギーを供給してあげなくてはいけないものなのです。

朝起きてすぐタバコを吸う人や、1日20本以上喫煙する人は特に注意が必要です。

なぜ朝起きてすぐの喫煙がいけないかといいますと、タバコのニコチンは抹消血管を収縮させ、毛根の血流が悪くなって、髪の成長を阻害します。

朝起きて一番には、新鮮な空気を体一杯吸って、抹消のすみずみにまで酸素を摂取する事により、体内の細胞の全ての器官が健康な1日の出発をする事が出来ます。

これが反対に、朝起きてすぐに喫煙する事は、目覚める体内に二酸化炭素を抹消のすみずみにまで送り込んで、全ての器官の血流を悪くした状態で1日を出発することになります。

 

【ポイント3 お酒はほどほどに】

適度の飲酒は健康にも良いようですが、度を過ぎるのはいけません。
飲みすぎることによって体内で必要なたんぱく質を作ることができず、毛髪の成長を妨げます。

 

【ポイント4 ストレスをためない】

過度のストレスは頭皮の血行を悪くし脱毛の原因となります。
自分なりのストレス発散方法を見つけてください。

 

【ポイント5 栄養バランスの良い食事を摂る】

コンビニ弁当やインスタント食品ばかりでは、髪に必要な栄養素がバランス良く取れません。
健康な髪の毛への成長のためには、良質のタンパク質を含んだ食品を多く取ることが基本です。
なぜなら毛髪自体はタンパク質(硬ケラチン)を主成分としているからです。

また成長を活性化するビタミンやミネラルを過不足なく摂取することも大切です。

健康な髪の毛を維持し育てるためには、髪の毛の成長に欠かせない栄養をバランスよく摂ることが大切です。

偏りの無い食生活を心掛けてさえいれば気にすることは無いのですが、不足しがちな栄養素(ビタミン・ミネラル)を市販のサプリメントで補給するというのも手っ取り早い方法です。

しかし摂りすぎると脱毛の過剰症を現すものもありますから、自分に不足している栄養の見極めも大事です。

 

【ポイント6 規則正しい生活を送る】

十分な睡眠と規則正しい生活を心がけましょう。

十分な睡眠をとるためには、細胞分裂が活発になるPM10時〜AM2時は、大切な睡眠時間ですので、遅くともPM10時に寝て〜翌日のAM6時(5時30分)までの7時間半〜8時間睡眠をとることが、良質の時間帯の眠りと言えます。

 

【ポイント7 紫外線に気をつける】

紫外線の浴び過ぎは脱毛を促進してしまいます。特に最近薄くなってきた方は、そうでない方よりダイレクトに紫外線の影響を受けがちなので、外出の際はムレにくい素材の帽子を被りましょう。

帽子をかぶると頭皮が汗や皮脂でムレます。
これは雑菌の繁殖となり頭皮のトラブルを引き起こしますので、帽子はムレにくい素材を選んだり、脱着をマメに行ってムレを防ぐ事も大切です。

 

 

 

 

 

【メニュー項目】

完全発毛プログラム【U-Support for indy】驚きの発毛実績!100%の方が発毛しています☆まず、ご相談ください。